V
V

トラックバック、goo、言及、サイト

  トップホーム   372525.com
戦いの記録ロボットSEO掲示板
   /▲ 前頁へ   次頁へ▼/

No. 41 ■■■ 2007年7月8日(日曜) 9時

資料 

とても興味のあるコメントがありました。
http://ameblo.jp/kitaring/ から引用させて頂きました。

2006-05-26 16:13:41
各ブログサービス毎のトラックバックの仕様

ココログ
http://www.cocolog-nifty.com/
言及リンク必要無し。
短時間で連続送信すると拒否される。
You are posting Trackbacks too quickly. Please try again in a couple of minutes.

ライブドア
http://blog.livedoor.com/
言及リンク無しトラックバックは受け付けない(オプションで変更可能)

FC2blog
http://blog.fc2.com/
言及リンク無しトラックバックは受け付けない(オプションで変更可能)

楽天
http://plaza.rakuten.co.jp/
言及リンク必要無し。
トラックバック送信後にかなりの回数(少なくとも3回以上)リダイレクトする様子。
リダイレクトに追随できない場合はトラックバック送信が完了しない。

エキサイト
http://www.excite.co.jp/
言及リンク必要無し。

yahoo
http://blogs.yahoo.co.jp/
言及リンクは必要無いが、トラックバック元のURLへアクセスし、実在するかどうか確認している様子。
No message url
また、ココログと同様に同じ送信元から短時間で連続送信するとエラーを返す。
No such article! or It is the invalid trackback url.

ドリコム
http://www.drecom.co.jp/
言及リンク必要無し。
但し、例えエントリが別であっても重複するトラックバックは受け付けない様子(その場合エラーは返さない)

MovableType3.2
http://www.sixapart.jp/movabletype/index.html
言及リンク必要無し。
但し、トラックバックURLのホスト名と送信元のホスト名が同じである必要がある。

−・−・−・−・−・−

とても参考になる内容です。
しかし、yahoo の場合の
error. No such article! or It is the invalid trackback url.
は、トラックバック依頼の時間間隔の問題ではないような感じがします。
ちょっと時間をさいて調べてみようと思っています。
でも面白い(というか困ったことは)プロバイダーによって仕様が違うんですね。
うーん・・・



親しいかたやお世話になった方にギフト券でご挨拶を・・・


No. 42 ■■■ 2007年7月11日(水曜) 7時

ちょっとしたこと 

HTTP/1.1 400 Bad Request
Date: ・・・

400 Bad Request
Your browser sent a request that this server could not understand.

↑ seesaa の場合の例。

ソケットのポートが80の場合に
Host: ホスト名:80
とするとこのエラーを返される。
この場合は
Host: ホスト名
とするとうまくいく。



こんな本がベストセラーです。読んでみたい本があるかもしれない。


No. 43 ■■■ 2007年7月11日(水曜) 7時

ちょっとしたこと 

livedoor から
Your TrackBack Cannot Be Received
と言われた場合は、こちらの記事に livedoor への(言及)アドレスが無い。



ちょっとした運動とダイエットで健康な毎日を・・・・


No. 44 ■■■ 2007年7月11日(水曜) 8時

ちょっとしたこと 

yahoo で二重に連続投稿すると

No such article! or It is the invalid trackback url

となるんだけど、この英語で二重投稿ってわかるかなあ?



可愛いペットには、こんなグッヅはいかがでしょうか。


No. 45 ■■■ 2007年7月11日(水曜) 9時

ちょっとしたこと 

re:No. 41 yahoo No such article! or It is the invalid trackback url.
re:No. 44 yahoo No such article! or It is the invalid trackback url.

同じURLに対しては1時間後ではOK。
10分後ではNG。
その間(つまり境界というか限界)の時間が不明。
暇な人はやってみてら。



健康や綺麗になるための本は、これがベストセラーです。


No. 46 ■■■ 2007年7月11日(水曜) 10時

ちょっとしたこと 

gooブログの方に、トラックバックをお願いできませんでした。
gooに直接問い合わせてみたら、一定数以上のTBを一気に送ったりするとスパムと判断されてブロックが・・・

で、一定数以上のTBっていくつ?
どうも、gooは1回に3件らしいんです。
で、知らないあいだにgooの違反者リストに載ってしまった?!
うーん。

so-netには、TB数の制限は無いようですよ。



いまベストセラーのビデオはこれです!


No. 47 ■■■ 2007年7月12日(木曜) 2時

ちょっとしたこと 

FC2
You cannot use trackback tool from local PC

なんなの?
どうすればいいの?
FC2ブログ ユーザーフォーラム



いまベストセラーのDVDはこれです!


No. 48 ■■■ 2007年7月12日(木曜) 8時

ちょっとしたこと 

 gooへのトラックバック調べてみました。
 どうも、『使っていけない言葉』がこちら側のサイトに有るか無いかを『自動的』に調べて、トラックバックを拒否しているようなんです。
 その考え方はいいとして・・・

 ひとつの目安は『キッズgoo』だという人もいます。
 でも、この『キッズgoo』、殆ど使い物になりません。
 まあ、何歳までをキッズとするかにもよりますけど。

 たとえば上の画面の私のサイトの場合は全滅です(涙

 ・皆んなニコニコどっとこむ! 楽しく役に立つサイト
 ・軽いブラウザと最近の高機能ブラウザ
 ・素直にやんちゃに育った自然派マルチーズ
 ・司馬遼太郎さんの本と生きる覚悟

 これが拒否されるって!?・・・
 gooさんにはこの『自動』のルールを開示して欲しいんですけど。
 ダメでしょうね。
 まあ、ブログはgooだけじゃないから・・・

 それにしても、キッズgoo、
 検索した結果を見ようとすると、その時点で表示を拒否されます。
 おそらくその拒否率は90%以上だと思います。
 これじゃ子供たちだって嫌気がさしてしまいます。
 表示を拒否するんなら、最初から検索結果に入れないでおけばと思いますけど。
 食べ物屋さんにいって、メニューを見て注文すると「それはダメです」「それは出来ません」「それはありません」・・・
 じゃ『最初からメニューから消しておいて!(怒)』ってことでしょ?

 で、結論は
 私のサイトから“gooへのトラックバック”は諦めました。
 でもね、逆方向のトラックバックは出来るんです!
 これってなに?
gooのトラックバック、参考になりました。



いまベストセラーのミュージックはこれです!


No. 49 ■■■ 2007年7月12日(木曜) 20時

ちょっとしたこと 

>先月よりご迷惑をおかけしてきました
>エキサイトブログの表示不具合ですが
>7月11日15時30分より
>外部からのトラックバックの受付を再開いたしました。

だそうです。
試してみましょう(^^/
エキサイトブログ向上委員会



コンピューター関係のベストセラーはこんな本です。


No. 50 ■■■ 2007年1月1日(月曜) 1時
(?@(?A(?B(?C(?D(?E


   −・−・−・−・−・−

投稿する ちょっとしたこと (内容は) ペンネームがあれば
この掲示板に投稿する文章をここにお書きください□□□□□□□□□□
XX
http://www.abc.def.com/  ・・・紹介するHPが有れば □□ HPの確認
♪写真もぜひ♪  □□□□□□□□□□□□□□ 参照 写真の確認
注意)投稿する文章や画像等の著作権は放棄されます。


  (最終頁へ)  次頁へ▼/  /▲ 頁頭へ  ニュース / 速報  

新しい投稿の一覧    

新しい投稿 を即 メールで配信
携帯電話からも http://372525.com
写真付メール投稿は  x37seo

内容へのご指摘は、その旨投稿して下さい。削除等適切な処理を検討させていただきます。
#/usr/bin/perl use warnings;use integer;use strict;no strict "refs"; our($cHTM,$HST,$btyX,$cGET,$cGIF,$cOPT,$btyX4sc,$btyXhard,$ipl,$outexe);$outexe='out';my$MEmain='';if(!(defined($main::ipl)&& $main::ipl)){my$s='X.out';$MEmain='1';if(-e"./$s"){$ipl='.';}elsif(-e"../$s"){$ipl='..';}elsif(-e"../../$s"){$ipl='../..';}elsif(-e"../../../$s"){$ipl='../../..';}elsif(-e"../../www/$s"){$ipl='../../www';}else{$s='';}if($s){$outexe=(-e"$ipl/cbtyX.exe")?'exe':'out';$s=`$ipl/cbtyX.$outexe`;}else{$s='4|gif||0|';$ipl='.';}($main::btyX,$main::cGIF,$main::btyX4sc,$main::btyXhard)=split(/\|/,$s);$main::cHTM=($main::btyX)?'1' :'';if(defined($ENV{'SERVER_NAME'})){$s=lc($ENV{'SERVER_NAME'});if(! index($s,'www.')){substr($s,0,4)='';}$main::HST=$s;}$main::cGET='POST';$main::cOPT='y';} close STDERR;open(STDERR,">>$ipl/0SNP"); my $sq;require"$main::ipl/coma000.pl"; our $comaM=coma000(); my $REQUEST_URI; $REQUEST_URI=(defined($ENV{'REQUEST_URI'}))? $ENV{'REQUEST_URI'} :''; $REQUEST_URI=$ENV{'DURI'} if(($REQUEST_URI eq'')&&(defined($ENV{'DURI'}))); my($fmse,$sky)=('',''); if(defined($ENV{'HTTP_REFERER'})) { ($fmse,$sky)=split(/\?/,"$ENV{'HTTP_REFERER'}?",2); } my $fmhst=lc($fmse); $fmhst=~s#^http://(www.)?([^/]+).*$#$2#o; my $mc3c=(".$ENV{'SERVER_NAME'}"=~m/\.(.)[^.]*?\.(.)[^.]+$/) ?"$1$2" :''; our $usrAgent=(defined($ENV{'HTTP_USER_AGENT'}))?$ENV{'HTTP_USER_AGENT'}:''; my $mcfn=($REQUEST_URI=~m#^/([^.]*)#)?"$1":''; if(defined($ENV{'QUERY_STRING'}) &&($ENV{'QUERY_STRING'}=~m/h=([^.&]*)/o)){ $mcfn=$1; } sub dss1sq(){ my$sq=0; if(open(IH,">>$comaM/ajpofi.seq")){ flock(IH,2); print(IH 'o'); if(($sq=tell(IH))>333444){$sq=1;truncate(IH,1);} close(IH); } $sq;} $sq=dss1sq(); my$dss1d="$sq"; if($MEmain &&(!defined($ENV{'DURI'}))){ print "Content-type: text/html; charset=Shift_JIS\x0A\x0A"; } print "$dss1d"; if(open(IH,">>$comaM/ajpofi.mt3")){ print(IH 's'.time."$ENV{'REMOTE_ADDR'}/001y$mc3c$mcfn$sq0$fmse$usrAgent\x0A"); close(IH);} $mcfn=$usrAgent; if($mcfn !~m#bot|spider|/slurp|crawler#i){ $mcfn=~tr/\!/ /; if(open(IH,">>$comaM/ajdsplog.mt3")){print(IH "!0$mcfn");close(IH);}} if($MEmain){exit;} 1; .
楽しいひと時を!
No.
関心のある言葉


このページは
信頼されて22年
株式会社iLex.jp

が作成しています
メール 0297@846846。jp
Tel 0297の846846